イベント・トピックス
2016バックナンバー
2015バックナンバー
2014バックナンバー
2013バックナンバー

終了しました

Botão Gallery vol.5


小川智彦/アレック・フィンレイMOUNTAIN LINE / RYOSEN

地域に眠る”資源としての空き家”に陽光をあてるプロジェクト「WAKE UP!Project」の第1弾として、アーティストの渡辺英司氏を監修に迎え、旧ボタン店を改装したウインドウギャラリー「Botão Gallery(ボタンギャラリー)」。

Botão Gallery vol.5では、5月17日(金)より今年度、最初の展覧会となる「MOUNTAIN LINE / RYOSEN」を開催します。
本展は、日本とスコットランドの作家、小川智彦とアレック・フィンレイによる2人展で、山や空、日常の景色など日々の暮らしの中で見える風景を別の視点から読み解く作品を発表します。


〈開催概要〉

ゲスト : 小川智彦/アレック・フィンレイ 「MOUNTAIN LINE / RYOSEN」
■期  間 : 2016年5月17日(金)-6月24日(金)
■時  間 : 11:00~18:00
■会    場 : Botão Gallery (名古屋市港区名港1-15-13)
■休  館  日 : 土曜、日曜
■入  場  料 : 無料 ※ウインドーギャラリーのため休館日でもご鑑賞いただけます。
■企  画 : 渡辺英司、Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]







Minatomachi Art Table,Nagoya[MAT, Nagoya] WEB:http://mat-nagoya.jp/