魅力的でにぎやかな港まちに集う

9/29(土)

名古屋みなとをどり「美しく生きる!」

名古屋みなとをどり×アッセンブリッジ・ナゴヤ

「美しく生きる!-芸術に触れる、楽しむ、とりいれる-」


「本物に触れる、みんなと楽しむ」を大切にしてきた「名古屋みなとをどり」
例年、異なる文化との融合に挑戦しているこのプログラム。
今年は日本舞踊西川流の家元、西川千雅さんはもちろん、アッセンブリッジ・ナゴヤに出演されるテノール歌手の荒川裕介さんをお招きし、お二人の美しい所作や発声の仕方など学ぶ講座を開催します。


日  時

2018年9月29日(土)

12:30~ 受付開始
13:00~ 開演
   ① 日本舞踊に学ぶ美しい所作

   ② オペラ歌手に学ぶ美しい声の出し方
   ③ 対談
〜14:10  閉演

出 演

西川千雅 (日本舞踊 / 西川流四世家元)

荒川裕介 (声楽 / テノール歌手)

場 所

名古屋港湾会館3F 第二会議室(港区港町1-11)


名古屋港湾会館3F 第二会議室 (港区港町1-11)

参加費  無料

定 員  70名(要申込、先着順)


 

プロフィール

西川千雅 (にしかわ かずまさ)

日本舞踊家・西川流四世家元。1960年生まれ。三世家元・西川右近の長男として名古

屋に生まれ、6歳で初舞台、15歳で名取。毎年9月の「名古屋をどり」をはじめ、2013年

のあいちトリエンナーレ「光の記憶」などミュージカル、歌舞伎、ドラマなど幅広く活動。

 

荒川裕介(あらかわ ゆうすけ)

名古屋音楽大学声楽学科卒業。同大学院声楽専攻修了。名古屋オペラ協会主催「三

人の女達の物語」二郎冠者役を皮切りに、オペラやミュージカル、さらには武将隊など

分野の垣根を越え活躍の場を広げている。劇団のボーカルトレーナーなど、近年は指

導者として舞台に関わることも増えている。

荒川祐介


参加方法
※定員に達しました。キャンセル待ちのご予約を受け付けさせて頂きます。
キャンセルが発生した場合は改めて、メールもしくはお電話にて参加確認をさせて頂きます。

以下のお申し込みフォームのいずれかで以下の必要事項をお知らせください。
※複数で参加をご希望の方は代表者の方のみお申込みをいただき、参加される人数をご記入ください。

1.名前(フリガナ) 2.電話番号  3.FAX 番号 4.ご住所  5.参加人数

【お申し込みフォーム】
下記お申し込みフォームよりご入力ください。

下記項目にご入力の上、[送信]ボタンをクリックしてください。

参加必須項目
右記内容をご記入ください。
お名前(必須)
フリガナ(必須)
性別(必須)
年齢(必須)
電話番号(必須) (例:052-1234-5678)
メールアドレス(必須) (半角英数)
メールアドレス確認用(必須) @ (半角英数)
その他
ご意見・ご要望等

【個人情報の取り扱いについて】
当社プライバシーポリシーをご確認の上、「同意する」にチェックを付けた後、「送信」ボタンをクリックしてください。