魅力的でにぎやかな港まちに集う

6/27(土)-8/15(土)

ミナト・ノート

Minato Note


港まちを舞台にしたアートプログラム・MAT, Nagoyaは今年6年目を迎えます。これまでアーティストをはじめ数多くの表現者たちが、この港まちを訪れ滞在してきました。
現在世界を取り巻く環境が大きく変化し、新型コロナウイルスの蔓延によって目に見えない存在に脅かされる一方、人間の持つ想像力があらゆる危機に向き合うために有効に働くだろうと考えられています。
これまで港まちに関わった表現者たちに今の状況について、また港まちの風景について質問し、アーカイブを行います。それぞれの言葉やまなざしから、これからの新たな日常を切り開くためのヒントや手がかり、港まちの新たな風景も見えてくるかもしれません。
いまは遠く離れている人たちと、それぞれの場所から思いを巡らせる機会になればと思います。

 

開催概要

日 時|2020年6月27日(土) - 8月1日(土) → 8月15日(土)【会期を延長します】 11:00-19:00 (入場は閉館30分前まで) 
会 場|Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F: Exhibition Space
休館日|日曜・月曜・祝日
入 場|無料
企 画|Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
主 催|港まちづくり協議会
主 催|アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会

写真:三浦知也
写真提供:アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会

新型コロナウイルスの感染状況によっては、変更や中止の可能性があります。
会期中のイベントや最新情報については、ウェブサイト・SNSでお知らせします。

 

チラシPDF

ミナト・ノート_チラシ