みんなと港まちを創る

終了しました

「殿様のわらじ」ボタンギャラリー記録展 

Botão Exhibition vol.15

「殿様のわらじ」 ボタンギャラリー 記録展

2015年よりウィンドーギャラリーとして継続的に展示を行ってきた「ボタンギャラリー」が、
建物の取り壊しのため、2018年10月末で残念ながら閉鎖することになりました。
これに伴い、アーティストや来訪者、近隣の方々などが参加し、それぞれの一品に値段をつけ、
展示する展覧会「殿様のわらじ」展と記録展を同時開催します。
落語の一節にある「殿様が一度も履かなかったわらじ」(つまりは普通のわらじ)に付加価値をつける
骨董屋の笑い話から、美術作品や身の回りのモノの価値について考え、
皆さんと一緒に楽しむ最後の機会になればと思います。

 

〈開催概要〉

■期  間 : 2018年10月26日(金)ー10月28日(日)
■時  間 : 11:00〜19:00
■会    場  : Botão Gallery(名古屋市港区名港1-15-14)
        
*名古屋市営地下鉄 名港線「築地口」駅下車、2番出口より徒歩2分
■入  場  料  : 無料
■企  画   : Minatomachi Art Table,Nagoya[MAT,Nagoya]
■企画監修 : 渡辺英司

■主  催 : 港まちづくり協議会


【イベント ワークショップ】
ボタンギャラリーのドキュメントブックを来場者のみなさんとともに制作します。
一部お持ち帰りいただけます。

日 時|10月27日(土)、28(日)13:00–16:00(出入り自由)
会 場|ボタンギャラリー2F