みんなと港まちを創る

1/25(土)-3/14(土)

フリーペーパー展関連イベント情報

いろんな人といろんな街のフリーペーパー展
ーツナガル、ツタワル、僕らのツール。

《関連イベント》*会場は、全て港まちポットラックビルにて開催します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月6日(金)の『POTLUCK SCHOOL 2019-2020 Vol.1「自分の居場所をつくる〜そのミートパイはなぜ美味いのか?〜」』を中止させていただきます。

 

その1
Re:S[りす]竹内厚さんと一緒につくる『ポットラック新聞かわらばん』(終了)

「編集」を生業にする竹内さん曰く、「そこに名物や名店がなくても大丈夫」「なんなら取材が苦手、文章が上手でなくても面白いことはできます」と。どんな街や対象でも、そしてどんな人でも、それをどう見るか、どう伝えるかが「鍵」になる。今回は、竹内さんのこれまでのお仕事などを伺った後に、みんなで街を取材し、実際に1日で新聞を作っちゃいます。そのプロセスを一緒に体験することで、あなたも「編集の鍵」が手に入れられるかも!?

 日 時|2月22日(土)11:00-16:00
 参加費|無料
 定 員|30名(要申込)
 交流会|終了後、17時より開催予定(実費)
 ゲスト|竹内厚

たけうち・あつし/大阪の情報誌から編集をはじめ、現在はRe:Sに所属。京阪神の文化施設や企業のフリー冊子などを手がける。2017年より、ポットラック新聞の立ち上げから編集リーダーとして参画。

 

その2
POTLUCK SCHOOL 2019-2020 Vol.1
「自分の居場所をつくる〜そのミートパイはなぜ美味いのか?〜」
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止させていただきます。

リニア開通で沸く名駅界隈に祖父の商店だった空ビルを改修して「ホリエビル」をスタートさせた堀江さん。1階には、全国でも稀なフリーペーパー専門店ONLY FREE PAPER NAGOYAと、ホットケーキが自慢の喫茶リバーがある。レトロポップなこの場所に、連日さまざまな人々が訪れて、仲良くなった人とはお酒を飲みに繰り出したり、時には相談が持ち込まれたりもする。実は、その縁で、ご近所のNPOオレンジの会と共にミートパイ専門店「MEAT PIES MEET」をオープン、しかも連日大盛況なのだとか。「まちづくりではなくて、自分の居心地の良い場所をつくってるだけ」と堀江さん。いやいやそこには、めちゃくちゃ面白い話があるに違いない。この続きは、トークで…。

 日 時|3月6日(金)19:00-20:30
 参加費|500円(ミートパイ+ハーブティ付)
 定 員|50名(申込不要)
 ゲスト|堀江浩彰

ほりえ・ひろあき/名古屋駅西「ホリエビル」オーナー/ONLY FREE PAPER NAGOYA店主/フリーペーパー『屋上とそらfree』編集長・屋上写真家/有限会社RADICAL プロデューサー。

 

 

その3
「ライブペインティング!ー猫と鳥と港まち」(終了)

タブロイドに連載中の「港まちのにぎやかな民俗誌」に毎回登場する猫のイラストでおなじみの遠山さんが、展示会場の巨大なガラス壁を使ってライブペイントを行います。

 日 時|2月2日(日)13:30-14:30(申込不要・入退場自由)
 ゲスト|遠山敦

とおやま・あつし/鳥をモチーフとした絵を多く描き作品集「Birdbook」「ColordBirdbook」他、書籍、ポスター、CDジャケット、テキスタイルデザイン等の仕事を手掛ける。



 

その4
「かわらばんイラストレーター養成講座」(終了)

毎号のかわらばんを彩るイラスト。そのイラストを描くチンタオさんが先生です。今回は趣向を凝らし、「観察する」「言葉や絵で表現してみる」などのテーマを設けたペアワークを挟んだ特別講座です。自分なりのイラストが描けるコツが見つかるかも!

 日 時|2月11日(火・祝)13:30-16:30
 参加費|500円(要申込)
 定 員|8名
 講 師|チンタオ

 

その5
「漬物かあちゃんと土鍋ごはん、ちょっとみそ汁」(終了)

かわらばんで連載中の「〇〇さんの漬け物」。港まちの料理上手な石田さんに漬け方を教わり、土鍋で炊いたごはんでいただきます。他にも、お手軽な漬け物アレンジ料理にも出会えるかもしれません。レシピフリペをお持ち帰りできます。

 日 時|2月23日(日・祝)10:00-12:00
 参加費|300円(要申込)
 定 員|8名
 講 師
|石田久江(いしだ・ひさえ)

 

その6
「POTLUCK+….」 

フリーペーパーがご縁で生まれた関係性を活かして、新たな出来事が始まる予感。今回は、港まちから、そして他地域からも素敵な逸品の物販コーナーをご用意。ポップアップイベントも予定しています。

  • 『豊コレ』(終了)
    かわらばん編集チームのアニキ、さわっさんプレゼンツ。港まちのセーターおばあちゃん豊田さんの手編みニットコレクションの展示。豊田さんは、港まちで毎日編み物をして暮らしています。お気に入りをゲットして、ぜひ会いに行って欲しい。

    期間:1月25日(土)-2月8日(土)

    >>>イベント「豊コレやります!みんなで豊田セーターを着て集まろう!」
    日 時丨1/25(土)15:30〜  
    詳細はコチラ

  • 『三浦編集室』(終了)
    三浦類さんが編集長を務める「三浦編集室」は、世界遺産石見銀山のアパレルブランド「群言堂」の広報誌。ファンも多い”根のある暮らし”を楽しむ商品も盛りだくさん。展示では三浦編集室(旧:三浦編集長)の軌跡も楽しめます。

期間:2月12日(水)-2月29日(土)
>>>イベントトーク『三浦編集室』
「フリーペーパーという広報のカタチ ―内と外を意識するフリペ広報とはなんぞや-」  
日時│2/28(金)19:00~20:30  詳細はコチラ

  • 『〇〇と鎌倉』
    地域と地域をつなぐインター・ローカルプロジェクトとして注目を集める「○○と鎌倉」。地元目線でもよそ者目線でもないローカルメディアの発行やイベント、商品開発等を通じて出来上がったアイテムが並びます。更に地域間交流メディアの作り方を展示で紹介します。

期間:3月3日(火)-3月14日(土)
>>>イベント「『港まちと鎌倉』編集会議!」
日時丨3/14(土)16:00~18:00
  詳細はコチラ

 

●予約方法
以下の申込みフォーム、またはメール(info@minnatomachi.jp)にて、
氏名・連絡先・参加人数・希望するイベント名]を明記の上、各イベント開催の3日前までにお申込みください。
定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

●チラシpdf
チラシ表面 freepaper.pdf
チラシ中面_freepaper.pdf

●展覧会概要ページへ戻る