魅力的でにぎやかな港まちに集う

6/23-8/14

佐野友美|オキ ドキ

Super Exhibition vol.05
佐野友美|オキ ドキ
 

スーパーギャラリーでは、絵画、立体、陶などのさまざまな素材を用いて作品を発表するアーティスト、佐野友美の個展を開催します。佐野の作品はひとつの手法にとらわれず、身近なモチーフを独自の世界観によってつくり上げます。とぼけた表情のキャラクターや緩い線とフォルムによって構成される造形は、現実世界に向けて「OKOK!」と脱力するようにたたずんでいるようです。今回は会期を2期に分け、Part1では旧作を含む絵画や立体作品を、Part2では、新たな素材・技法を用いた新作を発表。会期中にはイベントとして、マーケット「さの屋」もオープンします。


開催概要

日 時 |  2021年6月23日(水) – 8月14日(土)11:00–19:00
              [Part1]6月23日(水) – 7月17日(土) [Part2]7月24日(土) – 8月14日(土)
会 場|Super Gallery
休館日|日・月・祝休館
料 金|無料
企 画|渡辺英司、Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
主 催|港まちづくり協議会

ウインドーギャラリーのため、休廊日でもご鑑賞いただけます。
新型コロナウイルスの感染状況によっては、変更や中止の可能性があります。
最新情報については、ウェブサイト・SNSでお知らせします。


 


会期中のイベント

「スーパーギャラリーマーケット」

vol.02「さの屋7月」|7月10日(土)10:00–13:00
vol.03「さの屋8月」|8月7日(土)10:00–13:00

佐野友美をはじめアーティストグッズを取り揃えたマーケット。
「みなと土曜市」開催につき、その他出店多数。

 

 


プロフィール

佐野友美 Yumi Sano
 
アーティスト
1988年愛知県生まれ、同地在住。
絵画、立体、陶などのさまざまな素材を用いて、身近なモチーフを独自のユーモアによって表現している。とぼけた表情のキャラクターや緩い線とフォルムによって構成される造形は、まるで子供が描いたようでありながらも、日常に起こる機微や人々の振舞いを瞬間的に鋭く捉えている。主な個展に「ハッピーデーズ」(See Saw Gallery、愛知、2016年)、「~海辺のふたり、みっつのコーカイ~」(伊勢現代美術館、三重、2015年)、「お・も・ひ・で」(YEBISU ART LABO、愛知、2014年)、「佐野家」(star editions、愛知、2012年)など。
Instagram | sano.yumi3


osanpo2012

 

チラシPDF

佐野友美「オキ ドキ」チラシ